拝啓伊達政宗様

コミックのこと・雑記やいろいろ

MENU

拝啓伊達政宗様の少女漫画を紹介

 

拝啓伊達政宗様はこの時代にピッタリな少女漫画です。主人公となるのは愛姫という名前の女子生徒。まだまだ高校1年生という、夢見がちなお年頃です。

 

もちろん愛姫にも他の女子生徒と同じように夢を見ている部分があります。それは戦国時代の武将。今、現実世界でも日本は戦国武将ブームです。

 

数多くのゲームや書籍などが発売され、戦国時代が好きな女性が増えています。実はその戦国時代が好きな女性のことを歴女と呼んでいるのです。

 

愛姫も戦国武将に憧れている歴女の1人。しかしある日、愛姫は素行が悪い連中に絡まれてしまいます。

 

助けてくれた男性との出会い

 

非力な愛姫がこれらの連中に勝てるわけもなく、どうするべきかと思っていたその時…愛姫を助けてくれた1人の男子がいたのです。

 

その男子はなんと、左目に眼帯をしていて、胸にはなんと十字架があったのです!瞬時にして「これは伝説の伊達正宗だ!」と確信した愛姫。

 

そうして愛姫は眼帯をした男子、羽柴に助けられたのです。愛姫は助けてくれた羽柴に運命を感じ、彼につきまとうことになります。

 

しかし、実は羽柴にはとある“正体”があったのです。その羽柴の正体を知った時、愛姫がとる行動とは!?